02:耐震性

026


暮らしを守る、揺れに強い家。

 

 

007

日本に住んでいる限り避けることのできない地震。

 

ご家族の暮らしを守るため、エネルギーを吸収し、揺れに強い住まいが求められます。
主な構造体そのものの強度や靭性を向上させることで、住まいの倒壊や損傷を防ぎます。

 

 

 

 

ハイブリッドモノコック構造

 

 

 

133

 

 

 

設計自由度が高く、敷地の形状やご希望の間取りに対応しやすい「木造軸組工法」と、耐震性に優れ、気密・断熱性の高い「ツーバイフォー工法」の二つの工法それぞれの長所を融合させた、合理的な工法です。

 

 

 

スーパーストロング構造体

 

121

 

スーパーストロング(SS)構造体の住宅は、かけがえのない「家族」と大切な「財産」を地震から守ります。

 

全棟「耐震等級3」相当を実現するために、公正で安心できる検査・保証体制を実現しています。

 

 

 


 

 

建築基準法の1.5倍 耐震等級3相当※の耐震設計

 

SS構造体の家は全棟「耐震等級3」相当を実現。
耐震等級3の設計は、火災時に防災拠点となる消防署や、警察署と同等の耐震性能です。

 

※「耐震等級3」相当とは、LIXILが 建物の構造の安全性に項目を絞り、その性能を評価しているため住宅性能表示とは区別して表示したものです。

 


 

007

耐震等級3相当を支えるLIXILの設計検査体制

 

建設会社・工務店が設計した図面をLIXILで住宅性能表示制度基準に基づき1棟ごとに構造設計CADシステムで耐震等級3相当を設計検査。

 

検査後は、すべてのお客様に安心の証として「設計検査報告書」を発行します。

 

 

 

 

 



049

 

万が一の災害時も安心な耐震補償

 

万が一、SS構造体バリューで建築した家が 、地震の揺れにより全壊した場合、最高2,000万円まで建て替え費用の一部を負担します。

 

 SS構造体について詳しく見る

 

 

 

 

 

SS金物工法

 

SS金物工法は高精度・高強度を誇る金物で、構造の柱・梁・土台をバラつきなく確実に接合。
バランスのよい接合部を保つ剛構造で、木造建築の耐震性や耐久性を格段に高めます。

 


009010011012