05:防犯性

026


防犯に配慮した、安心して暮らせる住まいをお届けします。

 

 

b001

 

一軒一軒独立しているため、侵入窃盗犯にとって、マンションなどの集合住宅に比べ狙いやすい対象となっています。
戸建住宅は、まず開口部の守りを固めることが重要になります。

 

 

金庫メーカーと共同開発した多点ロックシステムを標準装備。

 

035

通常2ヶ所の鎌錠のところを、上下からがっちりと挟み込む5ヶ所の鎌錠と2ヶ所の吊元補強金具にすることで、「こじ破り」などに対する抵抗力を強化。

 

“防犯性の高い建物部品”として認定されているドアの2倍以上(メーカー比)という比類なき強さを発揮します。

また、本体キー・専用カードキー・スマートフォンで施錠・開錠できますので、
お客様の好みに合わせていただけます。

 

 

 

 

強靭・柔軟で透明な特殊中間膜を挟み込み、防犯機能に加えてUVカット機能もプラス。

 

036

断熱性能のある複層ガラスに、特殊な中間膜を挟み込んだ合わせガラスを使用。

 

耐貫通性に優れ、侵入被害に多いこじ破りや打ち破り対策に有効で、割れても破片が飛び散りにくく地震の際も安心。

 

紫外線もほぼ100%カットされます。
官民合同会議が定める「防犯性の高い建物部品」です。

 

 


 

 

b002サンエーグループでは、CP部品※を使用する事で、さまざまなところからの侵入を防ぎます。
ピッキングに強いディンプルキーを採用した1キー2ロック構造、着脱式の防犯サムターン(ツマミ)空かけ防止機能付きクレセントなど、さまざまな機能を標準採用しています。

 

セキュリティ性能と使い勝手を追求した玄関ドアと窓で暮らしの安心を守ります。

 

※CP部品・・・一般に侵入に5分以上かかれば、約7割の犯人が侵入を諦めるとされており、その5分に耐えうることを基準に定められた試験に合格した部品。